6/22(土) 全体停止メンテナンス
配布マップ作っていたら好きな実況者が実況プレイしていて嬉しい件と最近のTUSB進捗(α版公開について)

配布マップ作っていたら好きな実況者が実況プレイしていて嬉しい件と最近のTUSB進捗(α版公開について)


約1年ぶりのユーザ記事投稿です。

3億年ぶりに投稿始めまして誤字りんまる௵わこからです
製作者と言うなの管理者なのにTOPページの作成放置しすぎて気がついたら半年たっていたやつです。
PCならめっちゃきれいに映ると思います。

サイト構築したのつい最近のことだと思っていたのに、、もう2年、、

(私が自己紹介記事を公開したタイミングでサイト構築したのでこの時期がサイト公開時期となる)

多分殆どの人が過去の事過ぎてユーザ記事投稿ってなんぞやとかなっていると思いますが
改めて説明します。

このサイトのブログは大きく分けて2つあります、

製作者が自由に何かを発信する記事
(例えば今日は山へ芝刈りに行ったーとか川へ宣託しにいったーとか鬼を退治してきたーみたいな日常を投稿するLINEブログみたいな)




TUSBちゃんが発信する公式的な記事(もうすぐv13出るよとか)の

2つに区分されます。
さて本題の記事内容ですが

いくらユーザ投稿記事と言ってもあまり一人のことについて書くとダイレクトなステルスマーケティングみたいになってしまうので
これを見てピンときた方だけがなるほどって思ってもらえれば結構です。。

Minecraftって結構長く続いていますよね
もうすぐ10週年となるらしいですが私が本格的にMinecraftを始めたのは

多分211年ごろなので代替8年ぐらい..?プレイしていることとなります。

当時は無駄に名前だけが有名なゲームという感じがあり、
人気(?)というよりただプレイ人口が多いだけの認識でした。

そんな認識だったゲームでしたが
2013年の超会議でゲーム企画放送として多くの実況者しゃんたちが配信し始め

この放送で多くの実況者の人たちを知って見始める切っ掛けとなりました。
このとき見た実況者さんたちが今私達が作っている配布マップをプレイしたと聞きめっちゃくっちゃ嬉しくなりました。
ε=\_○ノ イヤッホーゥ!
TUSBは難易度が高い為失踪者数が本当に多くなりがちですが、まさか最後までクリアできるとは思っていませんでした。

名前を出したりすると怒られそうなので察して程度の記事になっていますが、まぁいいでしょう

個人的にはM.S.S.Planetが一番曲好きです


そっからなんやかんやあってTUSBの製作者になって管理者になって気がつけば7周年を迎えようとしているTUSBですが

そろそろ、進捗と呼べるものが出せそうになりました。
といってもv13完成版ではありません。
v13も制作し始めて3年を経っていますがまだまだ道のりが遠いです。

このまま完成してからリリースをする開発形式だと時間がとてつもなく先に先にとなってしまうということなので
開発形態を変更することとしました。
今までのTUSBではウォータフォールモデルと呼ばれる

基礎となるシステムを作り基本的には出戻りなしで上へ上への工程へ開発を進め最後にデバッグをしリリースをしていました。
ですが最近ではとある問題が発生しました。

通常開発では要件定義(何しよう)してから開発へと進み、そしてテスト(デバッグ)を行います。
この過程は基本的に出戻りと呼ばれる前の工程への戻って行動はしません。
なぜならせっかくもう色々開発終わったのにいややっぱりここの仕様こうしたい!とかってなると、一気に開発に無駄ができてしまいます。

そんな開発形態に神が現れました。
Mojang(Minecraft制作している会社)です、
神はそのような開発形態などをいとも簡単に吹き飛ばします。

これがメテオフォール型開発です。
神の力には逆らえません。
ちなみに大きなメテオはworldデータとEntity(Mobやアイテム)が全て読み込むと破損するようになったので0から作り直しになったのと、
ツール系が全て死んだのと、MCEDITが死んだぐらいですね。
今でも気を抜くとメテオが降り注いでworld全て破損するかもしれないので注意が必要です。
つい最近起きたメテオだと村人が全員作り直しになったぐらいですが、これは別に村人を殺して作ればばいいだけなので問題はありません。

また、開発においてフィードバックは大切なものです。
デバッグした結果を開発にフィードバックし、意見を取り入れなるべく理想の形へ仕上げます。

そのようなフィードバッグも神の前では意味はありません。
フィードバックの結果を全て破壊する力を持っています。
聖戦の始まりです。
ちょっとしたラグナロク【神々の黄昏】によって開発がすべて止まります。
もう誰にも止められません。

ですがたまに神への祈りは届きます。
祈りましょう、いつか届きます。

そのため、神へ対抗するために、一気に作ることはやめました。なるべくメテオが分散するような開発形態へ移すことにしました。
これがアジャイル開発です。
そのアジャイル第一弾として
時期はまだまだ未定ですが、αリリースと称して、
開発途中のTUSBで公開マルチサーバーを開こうと思います。
Verはその時の最新のバージョンの予定です。

バージョンも、神の予定によって全てが定まる(神の黙示録)により不鮮明ですが今の状態ですと1.14.1が最新となりますので

公開対応バージョンは1.14.1となります
1.14.2が出るらしいです。。。
詳細は決まり次第また、おしらせします。

多分メインは新職業のカラクリとか新ディメンションと新スキルと新システムになるのかなぁ…

P.S
サーバ管理していないつけがやってきた
破壊神わこからと絶対神Mojangどっちが強いのか

 

追記
作ってもすぐに崩壊させられる、メテオのせいで、
製作者殆ど全員もうTUSBを作成するやる気を無くしていたところでしたが
好きな実況動画をきっかけにたくさんの応援を頂き、モチベーションかなり復活しました。

Minecraft10周年なので思い出を振り返ろうというタグが流行っていますが
Minecraftで一番の思い出は今のこの瞬間です。

 

そして気がついたらめっちゃくっちゃRTされていた(;・∀・)
一応TUSBサイトに乗せているブログですが中身は個人ブログに近いです。
ですのでどっちかというとここでの書いていることは
クラフターとしての感謝とファンとしてのいっよっしゃあああぁおおお!!!!だけなので
TUSB静止作者としてじゃなくてファンとしてブログのほうがよかったり(Ch放送の生でコメントあったとき心臓止まりそうだった)

Twitter でフォロー

Google アナリティクスの統計

generated by GADWP 

1 Comment

  1. waxsd100

    テストコメント太郎

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。