クマの自己紹介

どうも。クマです。

先日The Unusual SkyBlock製作メンバーに入らさせていただきました。


私クマはMinecraftの(自称)配布MAP製作勢です。

また配布MAP製作勢でもありますが、The Unusual SkyBlockの1プレイヤーでもあります。

そもそも私が配布MAP製作を始めるきっかけとなったのは、紛れもなくThe Unusual SkyBlockでした。

5~6年ほど前、Minecraftというゲームの存在を知った私は、色々な人のMinecraftのプレイ動画を見ていました。

その中でも特に興味を持った動画、そこでプレイされていたMAPこそThe Unusual SkyBlockだったのです。

それを見た私は、「Minecraftってこんな遊び方もあるのか」と感じました。

そしてMinecraftのバージョンアップにつれ、The Unusual SkyBlockのMAP自体のクオリティがどんどん高くなっていくのをプレイヤーとして感じていました。

何処かで見た言葉ですが、まさに「理不尽から高難易度に変化していっている」といった感じでした。

そしてThe Unusual SkyBlockで色々と遊んでいるうちに、「私も製作に参加してみたい」という気持ちが現れてきました。

こういった経緯で製作メンバーへと応募させて頂きました。


さて、前述のような経緯で製作メンバーになりましたが、私は大型の建築は得意ではありません。

ですので、アイテムやMOBなどの製作や雑用等を通してThe Unusual SkyBlock製作に携わっていきたいと思います。アスレもいじりたい

また、制作メンバーにはなりましたが、The Unusual SkyBlockの1プレイヤーとしての目線も忘れないようにしていきたいと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

追記 先日製作鯖を案内して頂いたのですが、(特に地下やテーブル等が)驚くほど変化しています。v13をお楽しみに

コメントを残す

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。